ページの先頭です

山梨県弁護士会について

イベント情報

若者の労働環境の現場からみた日本の現状と課題~第61回人権擁護大会第3分科会プレシンポジウム

当会では、日本弁護士連合会の第61回人権擁護大会第3分科会のプレシンポジウムとして本シンポジウムを開催いたします。若者が未来に希望を抱くためにはどのような社会保障制度を構築すべきか、その拡充のためにはどのように財源を確保すべきか、本シンポジウムを通して皆さまと考えていきたいと思います。

開催日2018年09月11日(火)
開催時間18:00~20:00
開催場所山梨県弁護士会4階大会議室
35.660666,138.568674
申込方法

参加費無料/申込不要

定員

80名

当日の内容

開場 17:30~

第1部 基調報告
    「ブラック企業の特徴とその背景」
    報告者:佐々木亮弁護士(ブラック企業被害対策弁護団代表)

第2部 トークセッション
    佐々木亮弁護士 × 栗原耕平さん
    劣化する若者の雇用環境の実態と、
    改善に向けた取り組みを一緒に考えます。

チラシ(PDF)

20180911 シンポジウムチラシ

主催・共催・後援

主催:山梨県弁護士会
共催:日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会(予定)

お問合せ先山梨県弁護士会
〒400-0032 山梨県甲府市中央1-8-7
TEL(055)235-7202 FAX(055)235-7204

※ 駐車場はありませんので、近隣の駐車場をご利用下さい。
※ 当日17時以降は電話が繋がりません。予めご了承ください。