ページの先頭です

山梨県弁護士会について

イベント情報

監視型社会を考えるシンポジウム

 街中の監視カメラ、スマートフォンのGPS、電子マネー。私たちの生活は、安全に、そして便利になりました。でも、あなたは知っていますか?その情報を誰がどのように管理しているのか。知らない間にその情報が利用されているかもしれません。つい先日のいわゆる「共謀罪」法案の成立にともない、その利用はますます加速していくことでしょう。
 本イベントでは、このような公権力により私たちの私生活が監視される社会(監視型社会)の問題点を、皆様と一緒に考えていきます。
 ゲストとして、このテーマのスペシャリストである清水勉弁護士と、社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」のメンバー3名をお招きします。「ザ・ニュースペーパー」の皆様には、お馴染みの社会風刺コントはもちろん、報告・議論にも加わっていただく予定です。難しいテーマでもありますので、「分かりやすく、おもしろく」に徹底的にこだわってお伝えしていきます。ぜひご参加ください。

開催日2017年08月19日(土)
開催時間13:30~16:00
開催場所ジット甲府プラザ
35.649224,138.558036
申込方法

申込み不要

定員

400名

当日の内容

第1部 「ザ・ニュースペーパー番外編」のコント(30分)

第2部 報告① ここにもあるよ、監視カメラ

     報告② GPS、どこにいてもわかります

     報告③ 通信傍受法と共謀罪って知っていますか

     報告④ 集められたあなたのデータは・・・

チラシ(PDF)

0819 監視型社会シンポ チラシ

主催・共催・後援

主催:山梨県弁護士会
共催:日本弁護士連合会・関東弁護士会連合会

お問合せ先山梨県弁護士会
〒400-0032 山梨県甲府市中央1-8-7
TEL(055)235-7202 FAX(055)235-7204

~ 会場のご案内 ~
 ジット甲府プラザ(ジットセレモニー甲府ホール)
 甲府市高畑2-19-2
 055-221-8100

※ 駐車場(300台)あり

※ 当日は電話でのお問い合わせには応じておりません。