ページの先頭です

山梨県弁護士会について

イベント情報

全国ファクタリング被害ホットライン(電話相談)

 近年,「給与ファクタリング」等と称し,個人(労働者)が使用者に対して有する賃金債権を買い取って金銭を交付し,当該個人を通じて当該債権に係る資金の回収を行う給与ファクタリング業者が急増しています。

 また,事業者が取引先に対して有する売掛債権を買い取る形式で資金融通サービスを行うファクタリング業者も増加しており,債権の買取代金が著しく低額であったり,高額な手数料を徴収するケースが見受けられます。

 新型コロナウイルス感染症の影響により,生活に困窮したり,資金繰りに苦しむ中小企業の間で利用されている現状を踏まえ,日本弁護士連合会と各弁護士会が,全国一斉ホットライン(電話相談会)を実施することになりました。

 この機会をご活用ください。

開催日 2020年11月11日(水)
相談時間10:00~16:00
受付時間

-

開催場所

-

相談担当

山梨県弁護士会所属の弁護士

相談内容

・給与ファクタリングに関する相談
・事業者ファクタリングに関する相談

※ファクタリングについては,一義的な定義はありませんが,一般には売掛債権
 等の債権を保有する者が割引料や手数料等を負担した上で,ファクタリング
 会社にその債権を譲渡し,ファクタリング会社が譲り受けた債権の回収を行う
 ことを主たる要素とする取引のことをいいます。

※自分の状況がファクタリングに該当するかどうか不明な場合もお問い合わせ
 ください。

相談方法

電話相談のみ(※30分程度)

【相談受付電話番号】
0570-073-890
・ナビダイヤルでお近くの弁護士会につながります。
 (弁護士会によっては,電話相談を実施していないことや,実施時間が
  異なる場合がありますが,その場合は他の地域の弁護士会につながる
  ように設定されています。)
・通話料金がかかります。PHSや050IP電話からはご利用いただけません。
・上記は特設番号です。11/11以外はご利用いただけません。
以上、あしからずご了承ください。

対象となる方

どなたでもご相談可能です。

問合せ先

山梨県弁護士会
〒400-0032 甲府市中央1-8-7
TEL:055-235-7202

電話相談は、制度の性質上、複雑な相談については対応しかねる場合があります。引続き面談での相談を希望される場合や弁護士に事件の依頼を考えている場合は、電話相談を担当する弁護士に今後の手続きをご相談ください。

■上手な相談方法■

  1. 事情を整理して説明してください。
  2. 説明の際に必要な書類を用意してください。
  3. これだけは確認したい!という内容が確認できるようにしてください。